ライバルと戦わずに稼げる商標ワード戦略テクニック

10年以上、稼ぎ続けている手法

こんにちは
ネットコンサルのクエストです。

アフィリエイトの稼ぎ方ですが、この10年、
基本的な戦略の変化はほぼありません。

というのは、リアルなショップでも
商売の戦略自体に変化が無いのと同じです。

例えば「御用聞き」が「メルマガ」などに
変わっただけで、基本的な考え方などは、
100年前と今でも変わらないんですね。

特に日本の「商売」の考え方は、
江戸時代にはもう固まっており、
世界の最先端だったわけです。

今でも、それらの考え方を
現代にアレンジした本が多く出てます。

【商売の戦略に変化無し】

アフィリエイトの手法などで
よく勘違いされるのが・・・

Yahoo!やGoogleをはじめとした、
ネット上のサービスは激しく変化し
今も、絶えず変化し続けていること。

これは主に「集客する場所」を意味します。

時代や流行によって、
こうした場所は変化するモノですよね?

【集客する場所は常に変化する】

ここで言う『場所』には、
キーワードも含まれるんですよ。


欲求度の高いキーワード

検索エンジン経由からの集客の場合、
特に重要となるのが「キーワード」です。

そしてそのキーワードには、
欲求度の違いが含まれています。

【欲求度で稼ぎやすさが変わる】

例えば、「ダイエット」で・・・・