ビットコイン、リップルなどの仮想通貨はどうなの?:暗号通貨の稼ぎ方


仮想通貨=暗号通貨

こんにちは、
ネットコンサルのクエストキングです。

昨年の11月、12月に相場が大きく伸びた
ビットコイン、一時は200万円を超えました。

これで大きく稼いだ方が煽りまくってて
そこで高値で買われた方は元値の半額に
なってしまったという状況ですね。

今は、1ビットコイン=94万円。

話題となったビットコインの他にも、
つい先日、ニュースになったネムも
仮想通貨(暗号通貨)なんです。

これまでこうした話題やニュースを見て
いろいろな疑問や不安を抱えている思います。

今回は、仮想通貨の始め方とかではなく
このスタンスでお話を進めていきますね。

【そもそも仮想通貨ってどうなのよ】

仮想通貨で稼げるのか、将来的な展望は、
どのような方法で稼ぐことが出来るのか
などを広く深く見ていきます。


ちなみに「仮想通貨」は俗称で、
正しくは「暗号通貨」になります。

今さら仮想通貨ですか?

まずは最初の疑問がここだと思います。

「今から始めても遅いんじゃないかなぁ」

ビットコインが登場してから約10年、
そして、いろんな仮想通貨が出るのが
ここ 2〜3年に集中しているのです。

アンテナを張っている一部の人が
「これは稼げそう!」と手を出し始め
昨年、その話題が広がってきたわけです。

なので11月以前に参加している人は
ある意味「先駆者」なんですね。

ですから、これから始めるのが「普通」で
先駆者のような高いリスクを抱えずに
取り組むことが出来るんですよ。

ただし、今は、・・・・