オススメ! 投資系教材のカテゴリ記事一覧

カテゴリ:オススメ! 投資系教材

オススメ! 投資系教材のカテゴリ記事一覧。情報商材のレビューと、詐欺商材注意報、アフィリエイト入門、SEO・アクセスアップの情報提供

2010-04-06オススメ! 投資系教材
FX系のレビューというのは、得意分野では無いだけに ほとんど手を出すことがないです。で、今回紹介する教材は、初心者にもわかりやすく書かれているとのことで 読ん…

記事を読む

2009-08-26オススメ! 投資系教材
「レバレッジ不動産投資術」は、不動産投資が未経験の方、既に物件を持っている方などが対象となります。 ※記事の最後に、プレゼントを用意しています。■概要銀行の担…

記事を読む

2009-08-13オススメ! 投資系教材
【仲村式】ツイントレードかなり派手なセールスレターですね。17年で、資金50万円がなんと8億円と書かれています。本当だったらかなり凄いのですが、実際はそこまででも…

記事を読む

実戦FXトレード=FX入門〜実践

FX系のレビューというのは、得意分野では無いだけに ほとんど手を出すことがないです。


で、今回紹介する教材は、初心者にもわかりやすく書かれているとのことで 読んでみました。


今まで私は、株式投資やFXについて 多少 書籍で勉強はしてきたので、出てくる単語くらいはわかる程度のレベルです。


ただ、書籍というのは、ホントの入門者向けか 理論的な話しがメインのモノとかで、自分のレベルにあった 実践に即した内容の書籍が見つけられませんでした。


そこで、この教材「実戦FXトレード」を教えて貰ったんです。

この著者がDSRの会員なんですよ。
以前から、DSRの日記で いろいろ書いてましたから、そこで、教えられることも多かったんです。

そして、満を持しての販売となった訳です。

価格自体も、書籍を買うのと 差のない良書となってます。


内容は、販売ページにも書かれているんですが、

「わかりやすいテクニカル分析で スキャルピングとデイトレードの解説」


また、対象者を下記のように設定しています。

「初心者、入門者、中級者、裁量取引」


え〜〜と、必要な事項は 販売ページに詳しく書いてますね(笑)

著者の経歴等は、販売ページの方で確認して下さい。
実績にある方ですから。



では、本教材の内容に移ります。


私のような初級者・入門者にはありがたい、

「何から取り組むか」

「いつどこをチェックしたら良いか」

等から始まり、


「あ〜ぁ、そういう風に見るのか・・・」

と、実践的な内容へと引き込まれていきます。


中には、「ボリンジャーバンド」という聞き慣れない言葉も出てきます(^_^;

でも、それについてのテクニックが 書かれてるんです。



本教材を読み進むと、今まで、本を読んだり ネットで調べていて、良く解らなかった部分が スッキリします。

「そう言うことだったのか」 ってね。




この「実戦FXトレード」を読むと、チャートの見方が解る様になり、ロスカットの仕方を学ぶ事が出来ます。




この「実戦FXトレード」では、数あるテクニカル分析の中から 有効な手法を厳選して解説しています。


最初の方で書きましたが、テクニカル分析について詳しく書かれた書籍はあるけれど、

「どれが有効なのか」

「どれを指標にしたら良いのか」

が解らないんです。



だから

「良くわからない、難しい」 = 「怖くて手が出せない」

となってました。



【何を、いつ、どのタイミングで、どこを見るのか】




コレについて、私のような初心者に解る様に書かれている書籍はありませんでした。 


中級者の方にとっては、もしかすると知っていることなのかも知れません。

なので、初心者に 特にお薦めしたいマニュアルとなります。


購入はこちら、

>>>実戦FXトレード<<<

※価格:1980円※




■感 想

ページ数自体は、多くはありません。
初心者向けに、用語説明などでページを割いていませんからね。

その分、内容は濃いです。

価格は書籍より安いですね(笑)


ポイントを押さえて書かれているので、久しぶりに

「情報を買った」という気持ちになれました(^o^)



■編集後記

 本日、4月6日23時で、大好評だったABPゴースト2の先行販売が終了します。

 一般販売価格は、?  聞いてません(^_^;
 


 タグ

レバレッジ不動産投資術 完全実践マニュアルレビュー=これから不動産投資を始める方へ

「レバレッジ不動産投資術」は、不動産投資が未経験の方、既に物件を持っている方などが対象となります。

 ※記事の最後に、プレゼントを用意しています。



■概要

銀行の担保が出る物件を指値で安く買う方法を提供する。
1.ノウハウを教えるDVD
2.担保価や指値の計算ができる実践ツール
3.小川氏とのスカイプコンサルも含めた徹底フォロー



■感想

これから不動産投資を考えている方は、是非この教材を視聴した方がイイですよ。

というのは、

「何とか1棟目の物件を購入する事が出来ました」
さて、次の物件へと動いた時に

「銀行が融資してくれない・・・・・」


ありがちな事?  しっかり勉強していれば判る事?


そうですね〜、私自身 不動産業界に身を置いていた時期がありました。

しかし、自身が投資する訳ではなかったので、融資を受ける立場に有りませんでした。ただ、不動産投資を行っている方(当時のお客様)から そのような話を伺っては居ました。


次から次へと物件を購入されるお客様もいれば、1棟だけという方。


自己資金に余裕のある方もいれば、普通のサラリーマンをしながら不動産投資をされている方等様々ですが、


大切なのが、最初の不動産なんですね。


よく目がいくのが、物件自体の選び方ですね。

でも、何を基準に選んでいるのでしょうか?


この部分が、融資を受ける時に出てくるんです。



銀行側の融資基準に合う物件で、尚かつ、余力を残す事が次の物件へと繋がると、この教材では説明しています。


字面を見れば当たり前の事なんですが、さて、その具体的な見極め方や、細かい数字の出し方など この教材では説明されています。


具体的な事例を挙げて、説明がされているので大変判りやすい!!


正直、この内容には驚きました。

「あ〜 なるほど、だからあのお客様は2棟目の融資が受けられなかったんだ」


逆に言うと、不動産の営業マンもこういった知識を持っていれば、お客様に喜んで貰えて 自分からドンドン買って頂けるって事になるよね〜〜






■教材の内容

●レバレッジ不動産投資術 セミナー編
・DVDvol.1
  鑑定評価はどのように評価しているのかを知り、自分でも近隣の相場から自分なりの評価額を出すことができ、適切な指値ができるようになります。


・DVDvol.2
  銀行の積算評価の手法を知り、銀行がどの程度の評価を出すかを大まかに把握することで、銀行が融資を出しやすい物件を見分けることができ 融資を受けやすくなります。


●レバレッジ不動産投資術 実践編
動画解説

ステップ1 銀行がお金を貸したくなる物件かどうかをチェックする。
 ・担保余力が出る物件と銀行の考え方
 ・路線価の調べ方
 ・積算評価計算シートの使い方

ステップ2 できるだけ担保余力を残すためにぎりぎり安めの指値をする。
 ・鑑定評価で指値を出す方法
 ・路線価の調べ方(全国地価マップ)
 ・近隣価格の調べ方
 ・路線価と近隣価格の比較
 ・周辺賃料相場の調べ方
 ・簡易鑑定シートの使い方 

ステップ3 購入後の収支を長期的にチェックし
       次の不動産が購入できる時期を予測する。






■プレゼント
 「不動産投資大百科」:これから不動産投資を始める方への指針です。
  これだけでも、十分価値のある内容ですので 是非目を通して下さいね。



株のシステムトレードノウハウ=初心者向け

【仲村式】ツイントレード



かなり派手なセールスレターですね。


17年で、資金50万円がなんと8億円と書かれています。

本当だったらかなり凄いのですが、実際はそこまででもないですね。ただ、勝てる手法の一つではあるかと思います。


このマニュアルは、どちらかというと これから株式投資を行ってみたいというか方向けだと思います。


売買ルールはいたって簡単で、2つのロジックを使ってトレードするのですが、2つともわずかな約束事だけ覚えておくだけ良いのです。


これだけだったらシステムを作る程の事もないですね。


ただ、指標をチェックして銘柄を選ぶのに思ったよりも時間がかかるので、忙しい人には実践が辛いかもしれません。


夜に注文を出しておけてザラ場中はほったらかしで良いというのはサラリーマンには助かるかもしれませんが。


ロジックが 2つとも簡単すぎるルールなので、本当にこれだけで勝ち続けられるのか、とちょっと不安になります。

ネットが出来る環境で、最低ネット閲覧できるだけのパソコンスキルがあって、夜チェックして注文を出す時間があれば誰でも実践できてしまうので、そこがすごい所かなぁと思います。


売買ノウハウだけの商材としてはちょっと高いかな、とは思うんですけど、パソコンが苦手な人や手軽な方法でトレードしたい人にはいいんじゃないでしょうか。


空売りはしないし、現物のみの手法なので、初心者でも取り組みやすいと思います。


資金10万だったらちょっと苦しいかもしれませんが、まぁ取引できなくもないです。これから投資をする人に 適したノウハウですよ。



プロフィール
管理人:QUEST-KING
(クエスト大王)

gohyakurakan4.jpg

過去ログ
2019年08月(1)
2019年03月(1)
2019年01月(2)
2018年09月(1)
2018年08月(1)
2018年07月(1)
2018年06月(2)
2018年05月(3)
2018年04月(4)
2018年03月(2)
2018年02月(4)
2018年01月(4)
2017年12月(3)
2017年11月(4)
2017年10月(5)
2017年09月(4)
2017年08月(5)
2017年07月(4)
2017年06月(4)
2017年05月(4)
2017年04月(5)
2017年03月(6)
2017年02月(6)
2017年01月(7)
2016年12月(9)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(9)
2016年08月(10)
2016年07月(8)
2016年06月(12)
2016年05月(12)
2016年04月(17)
2016年03月(18)
2016年02月(17)
2016年01月(16)
2015年12月(17)
2015年11月(16)
2015年10月(18)
2015年09月(16)
2015年08月(18)
2015年07月(18)
2015年06月(20)
2015年05月(13)
2015年04月(16)
2015年03月(21)
2015年02月(18)
2015年01月(11)
2014年12月(18)
2014年11月(30)
2014年10月(49)
2014年09月(48)
2014年08月(44)
2014年07月(50)
2014年06月(49)
2014年05月(37)
2014年04月(17)
2014年03月(19)
2014年02月(16)
2014年01月(16)
2013年12月(18)
2013年11月(18)
2013年10月(20)
2013年09月(22)
2013年08月(18)
2013年07月(18)
2013年06月(17)
2013年05月(21)
2013年04月(23)
2013年03月(21)
2013年02月(20)
2013年01月(41)
2012年12月(20)
2012年11月(22)
2012年10月(23)
2012年09月(20)
2012年08月(23)
2012年07月(23)
2012年06月(20)
2012年05月(21)
2012年04月(21)
2012年03月(23)
2012年02月(21)
2012年01月(23)
2011年12月(22)
2011年11月(22)
2011年10月(23)
2011年09月(22)
2011年08月(27)
2011年07月(24)
2011年06月(25)
2011年05月(27)
2011年04月(25)
2011年03月(27)
2011年02月(21)
2011年01月(21)
2010年12月(31)
2010年11月(28)
2010年10月(30)
2010年09月(27)
2010年08月(40)
2010年07月(37)
2010年06月(36)
2010年05月(29)
2010年04月(26)
2010年03月(29)
2010年02月(24)
2010年01月(22)
2009年12月(27)
2009年11月(24)
2009年10月(21)
2009年09月(18)
2009年08月(21)
2009年07月(22)
2009年06月(17)
2009年05月(13)
2009年04月(16)
2009年03月(16)
2009年02月(19)
2009年01月(20)
2008年12月(18)
2008年11月(13)
2008年10月(20)
2008年09月(15)
2008年08月(13)
2008年07月(16)
2008年06月(14)
2008年05月(13)
2008年04月(11)
2008年03月(13)
2008年02月(12)
2008年01月(14)
2007年12月(12)
2007年11月(14)
2007年10月(21)
2007年09月(22)
2007年08月(9)
2007年07月(26)
ランキング参加中!
 訪問ありがとうございます!

 私のブログ継続の原動力
 応援ヨロシクでっす!!


最近の記事
カテゴリ
ファン

Copyright © 詐欺商材情報と、アフィリエイト情報 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。