☆アクセスアップ・SEO情報のカテゴリ記事一覧

  • ホーム
  • »
  • ☆アクセスアップ・SEO情報

カテゴリ:☆アクセスアップ・SEO情報

☆アクセスアップ・SEO情報のカテゴリ記事一覧。情報商材のレビューと、詐欺商材注意報、アフィリエイト入門、SEO・アクセスアップの情報提供

2017-03-13☆アクセスアップ・SEO情報
アクセスUPさせる記事タイトル作成方法-16こんにちは、ネットコンサルのクエストキングです。今回がタイトル名作成方法の最終回の予定で、現時点では、次のシリーズに…

記事を読む

2017-03-03☆アクセスアップ・SEO情報
タイトル名作成実践ポイント(7)こんにちは、ネットコンサルのクエストキングです。今回も、読ませるコンテンツ主体で考えるタイトル名の作成方法になります。まずは前回…

記事を読む

2017-02-16☆アクセスアップ・SEO情報
タイトル名作成実践テンプレート(6)こんにちは、ネットコンサルのクエストキングです。今回も、コンテンツ内容から考える興味を引くタイトルの作成になります。あるマー…

記事を読む

新たな価値観を提示し幸福な未来を想像させる

アクセスUPさせる記事タイトル作成方法:新たな価値観を提示し幸福な未来を想像させる

アクセスUPさせる記事タイトル作成方法-16

こんにちは、
ネットコンサルのクエストキングです。

今回がタイトル名作成方法の最終回の予定で、
現時点では、次のシリーズについては未定です。

もしかすると、タイトル名作成方法の
補足説明や追加情報というのもあるかもです。

まずは前回の記事をチェックしてね。

『あらゆるコンテンツに生かせるショートストーリー作成方法』

今回説明するのは『価値観』についてです。

ニーズを重視しているのがマーケティングで、
既存の価値観もそこに含まれています。

しかし、拾うことが出来ないような
特殊な価値観の『一般化』という事が、
ものすごい早さで進むようになりました。

スマホやSNSの影響が大きいのです。

そしてこの新たな価値観が生まれると、
対応する商品が爆発的にヒットします。

例えば、『かっこいい犬』のイラストとかね。



その商品の価値は?

まず知っておいて欲しいことは、
その商品の価値というモノは、
人によって感じ方が違うと言うことです。

同じ人でも、時期によっても価値が変わり
年齢や季節や体調によっても変わってきます。

もちろん環境によっても違いますよね?

例えば、お店も自販機も無い山の中で
飲み物が無くて困っていたとしたら、
ただの水にも大きな価値が生じます。

これが砂漠の真ん中で今にも死にそうなら、
その水の価値は計り知れないモノになるよね?


同じ水でも、喫茶店の中なら
有料の価値は感じないしさ。

必要な時、ニーズが高まっている時が
その商品の価値が高くなる時だよね?

こんなコトは、当たり前の真ん中で
わかりきっていることなんですが・・・

例えば、頭が痛い時には痛み止めの薬がある
ということを、もしも知らなかったとしたら?

目の前に痛み止めの薬があったとしても、
それが、「どういった結果をもたらすか」
ということを知らない限り無価値なんです。

これは極端な話しのように見えるけど、
現在販売中の商品全てなんて知らないでしょ??

例えば、・・・・





あらゆるコンテンツに生かせるショートストーリー作成方法

アクセスUPさせる記事タイトル作成方法:あらゆるコンテンツに生かせるショートストーリー作成方法 実践ポイント

タイトル名作成実践ポイント(7)

こんにちは、
ネットコンサルのクエストキングです。


今回も、読ませるコンテンツ主体で考える
タイトル名の作成方法になります。

まずは前回の記事をチェックしてね。

『クローズアップするポイント』

今回は、ストーリーについて考えていきます。

最後まで気になって読み進めてしまう、
そういう記事コンテンツにはストーリーがあります。

どのように組み立て、どこに気をつけるのか、
そしてそれをタイトルにどう結びつけるのか。

それではスタートです!

笑わせて距離を縮める

良いキャッチコピーを考えて貰うと、大抵の場合
コムツカシイ、ちょっと考えさせられるような
そんなコピーを考える人がいます。

キャッチコピーは、シンプルイズベスト。
パッと見て、「なに? なんだろう?」
「もっと知りたい、この先を読みたい」
って思わせなきゃ意味がないんです。

もちろん、キャッチコーピー=タイトル名ですよ。

見出しにあるように「笑わせる」ことには、
『緊張・不安を取り除く』、『関心を引く』
という、2つの目的を持っています。

例えば初対面の人と話しをする時、
最初に笑いがあると、話がしやすいですよね?

最初の瞬間は相手のことを良く知らないので
不安感や緊張感などがあり固くなってるモノです。

どんなにくだらないジョークでも、
その時だけは天の助けくらいありがたいですよね?

サイトを見るのに、そこまで緊張することは
まず無いとしてもですよ、怪しいサイトかどうか
多少は『警戒』はしているモノですよね?

だからまずは、軽くジャブ程度でも良いので
ニヤッとさせられるように努力します。

【笑わせる努力をする】

こうした心遣いは必ず報われますよ。

続いて、もう一つの目的が
『笑い』で注意を惹きつけること。

例えば身の回りを注意して見てみると
商品名がダジャレになっているモノがあります。

こうした「ダジャレネーム」は、
苦笑いになってしまう場合も多いですが
どういった商品なのか一発でわかります。

もっというと、親しみを感じるはずです、
くだらないと思いつつも好感度は上がってます。

例えば、「熱冷まシート」、「通勤快足」とか・・・
商品を知らなくても、何となくイメージ出来ますね。

ジョークというか、ダジャレが多いんですけど
ダジャレの場合は広い年齢層にアピールできますからね。

意味が通じなければ、ジョークにもなりません。
わかりやすくて、クスッと笑ってしまうモノ。

いえ、大爆笑してしまうモノの方がイイですけど、
そんなコピーは滅多にあるモノじゃないですからね。

要は・・・・





クローズアップするポイント

アクセスUPさせる記事タイトル作成方法:クローズアップするポイント 実践テンプレート

タイトル名作成実践テンプレート(6)

こんにちは、
ネットコンサルのクエストキングです。

今回も、コンテンツ内容から考える 興味を引くタイトルの作成になります。

あるマーケティング調査では、 長いタイトル名よりも短いタイトルの方が アクセス数が有意に上昇していたそうです。

特に商品名などを含む場合は、 要点を付いたタイトルが好まれるのですね。

まずは基本となる前回の記事をチェックしよう。

『なぜそれが欲しいのかを考える』

あまりにも長いタイトル名になると、 最初の方しか読まないですからね。

ズラッと並んだサイトの中から選ぶ時、
短くて急所を突いたタイトルが目立つのです。


新機能・新しさ

どこに着目するかって事ですが、
新しい機能や、新たに加わった効果・メリット。

ここをピックアップしてアピールします。例えば、

・ このメリットが新しい!

・ 新機能追加! ○○○○

・ ここが新しい ○○○○

・ あたらしい○○○○

意識の高い人は、常にニュースを探しています。

あたらしい商品には、
「新しくなった理由」があると考えます。

今まで以上にメリットが向上しているはずだと
勝手に思い込んでしまうことが多いですよね?

それを逆手にとって販売される
顕著な例がパソコンですよねー

基本システムは同じなんだけど、
ハードディスクの容量を増やしたり、
メモリの量をちょっと増やしたり、
CPUの速度をちょっと上げたり、
カラーバリエーションを追加したり・・・

パソコンのことに詳しくない人は、
メーカー製パソコンを購入しますからね。

で、新製品を出せば、一つ前の型を値下げして
とてもお得なように見せることも出来ちゃいます。

この辺りのことは、すべて戦略的にされてるので
それらから学ぶことはタクサンあるのと思います。

それと、新しいモノって話題性がありますよね?

でね、Googleはとっても新しもの好きなんです、
みんなが噂しているようなことには目がないんです。

なので、新しいモノや機能などは、
ホットなキーワードになる可能性が高いのです!

・・・ちょっと考えて見ると、
新製品の情報って、よく検索しますからねぇ

それでいて・・・・





プロフィール
管理人:QUEST-KING
(クエスト大王)

gohyakurakan4.jpg

過去ログ
2017年03月(4)
2017年02月(6)
2017年01月(7)
2016年12月(9)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(9)
2016年08月(10)
2016年07月(8)
2016年06月(12)
2016年05月(12)
2016年04月(17)
2016年03月(18)
2016年02月(17)
2016年01月(16)
2015年12月(17)
2015年11月(16)
2015年10月(18)
2015年09月(16)
2015年08月(18)
2015年07月(18)
2015年06月(20)
2015年05月(13)
2015年04月(16)
2015年03月(21)
2015年02月(18)
2015年01月(11)
2014年12月(18)
2014年11月(30)
2014年10月(49)
2014年09月(48)
2014年08月(44)
2014年07月(50)
2014年06月(49)
2014年05月(37)
2014年04月(17)
2014年03月(19)
2014年02月(16)
2014年01月(16)
2013年12月(18)
2013年11月(18)
2013年10月(20)
2013年09月(22)
2013年08月(18)
2013年07月(18)
2013年06月(17)
2013年05月(21)
2013年04月(23)
2013年03月(21)
2013年02月(20)
2013年01月(41)
2012年12月(20)
2012年11月(22)
2012年10月(23)
2012年09月(20)
2012年08月(23)
2012年07月(23)
2012年06月(20)
2012年05月(21)
2012年04月(21)
2012年03月(23)
2012年02月(21)
2012年01月(23)
2011年12月(22)
2011年11月(22)
2011年10月(23)
2011年09月(22)
2011年08月(27)
2011年07月(24)
2011年06月(25)
2011年05月(27)
2011年04月(25)
2011年03月(27)
2011年02月(21)
2011年01月(21)
2010年12月(31)
2010年11月(28)
2010年10月(30)
2010年09月(27)
2010年08月(40)
2010年07月(37)
2010年06月(36)
2010年05月(29)
2010年04月(26)
2010年03月(29)
2010年02月(24)
2010年01月(22)
2009年12月(27)
2009年11月(24)
2009年10月(21)
2009年09月(18)
2009年08月(21)
2009年07月(22)
2009年06月(17)
2009年05月(13)
2009年04月(16)
2009年03月(16)
2009年02月(19)
2009年01月(20)
2008年12月(18)
2008年11月(13)
2008年10月(20)
2008年09月(15)
2008年08月(13)
2008年07月(16)
2008年06月(14)
2008年05月(13)
2008年04月(11)
2008年03月(13)
2008年02月(12)
2008年01月(14)
2007年12月(12)
2007年11月(14)
2007年10月(21)
2007年09月(22)
2007年08月(9)
2007年07月(26)
ランキング参加中!

 訪問ありがとうございます!

 私のブログ継続の原動力
 応援ヨロシクでっす!!


最近の記事
カテゴリ
ファン

Copyright © 詐欺商材情報と、アフィリエイト情報 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます