先週の記事に誤りがありました!

 すいませんでした!  私が見落としていました!



今では、大した効果は期待出来ないけれど、たまにヒットする事もあります。


 Yahoo!japan ニュース




前回、概略は説明しましたが、もう一度。


 ヤフーニュースを見る

   ↓

 ブログを書く

   ↓

 ヤフーニュースの
 記事のリンクを付ける

   ↓

 PINGを打つ ↓これ
 http://api.my.yahoo.com/RPC2

   ↓

 ブログをアップしたら、必ず記事へのリンクをクリックする

   ↓

 ヤフーニュースの
 「この話題に関するブログ ○件」に・・・・




 と言う流れになってます。


概略のつもりで書いていたけど、これが全てだったりします。



で、重要なのは、必ずヤフーにリンクされるというわけではないと言う事ですね。




では一例として、




【トレンド】デュアルキーボード搭載のコンパクトな“Windowsケータイ”!ソフトバンク「X03HT」


20080524-00000006-nkbp_tren-mobi-thum-000.jpg


ソフトバンクの、スマートフォンですね。携帯電話としても使えるという奴です。私も実は、この手のフルキーボードが付いた携帯が欲しくて、いろいろ調べていた時期がありました。

 スマートフォンって何? 携帯と違うの?

まぁ、その辺のレベルからのスタートだったんですけどね。


今実際に、携帯を使っている方で、パケット定額制で使い放題にしている人って、どのくらい居るんでしょうかね?

私らのように、インターネットで商売してる人間には、無制限にしておかないとトンデモ無い事になるんで、多いんですけど、学生さんなんかはむしろ、パケットに制限を掛けてたりしてるんじゃないんですかね?

以上 ヤフーニュースからの感想でした。

元記事はこちら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080524-00000006-nkbp_tren-mobi




と言った具合に、そして、PINGを送信して、リンクをクリックする。


うまくいけば、この話題に関するブログに  と言うわけです。



アドセンスサイトなんかが良くやってますよね。




でも、しっかりコメント書いた方が良いですよ。記事をコピペして、

「こんなの見つけました」じゃ、

せっかく見に来てくれた人に失礼ですから。


そういうサイトが多いから、様々な規制が行われて、多くの人に迷惑を掛ける事になってるんだけど、気が付いてないのか、

このようにちゃんと説明してない、無料レポートや商材が多かったりしてるんでしょうね。



■商材発行者の皆さん、無料レポート出してる方、

 不十分な記事は、スパムを生む事を しっかりと認識してね!



 みんなに喜ばれる事をしましょう。理想じゃなくてね。



まぁ、間違った記事を書いた私が言うのも気が引けますがm(_ _)m



↓↓記事に免じて許すという方は↓↓

 d_03.gif