今回は、AQUAS絡みの話題になりますが、無料ブログとHTMLサイトについて、SEOの観点から見ていきたいと思います。




ではザックリとその違いについて、


【無料ブログ】

  ●短期的なアクセスを集めやすい
  ●新規サイトでもキャッシュが早い
  
  
  ×長期的な観点ではSEO的に不利な面がある
  
   ※SEOとは直接関係ないが、無料ブログだと常に削除される
    と言う不安がつきまとう
      

【HTMLサイト】

  ●長期的に安定したサイトを作ることができる
  ●独自サーバー・ドメインがSEO上有利
  ●ブログ単位のフィルタにかかることがない
 
  ×短期的なアクセスを集める仕組みがない
  ×新規ドメインで作ったサイトだとキャッシュが遅い



  ※検索エンジンによって、特定の無料ブログに対してフィルタが
   かかり、そのブログサービス全体の順位が大きく変動するよう
   なことが発生する。特にYST(ヤフー検索)で顕著ですね。



 無料ブログの場合、仕組みとして内・外部のリンクが最初からある程度あるため、新規サイトを立ち上げた時にも比較的早期にキャッシュされやすく記事の更新によってさらに、という特徴がある。

 さらに、アクセスを集める工夫がなされているところがありますね。


 特に、FC2ではSEOに力を入れているので、その効果は侮れませんよね。



 しかしその反面、今後益々 検索エンジンの上位表示が難しくなる傾向にある。長期的に見ても、HTMLサイトの方が上位争いには有利。

 と言うか、現状でもブログ検索の項目が追加されてきているので、無料ブログがweb検索で表示されなくなるのはそう遠くない時期に来るでしょうね。



もちろん、この先検索エンジンの傾向が変わっていく可能性は考えられるけれど、無料ブログやHTMLサイトの特性を考える限り、あまりにも大きな変動は起こりにくいと思えます。



つまり、サイトアフィリで長期間安定した収支をあげていくのであれば、短期的な面で長所の多い無料ブログよりも、長期的な面で長所の多いHTMLサイトを持っておくことが、この先とても重要なポイントになっていく可能性が高いというわけですね。


ただし、当然どっちか片方に偏りすぎるのもリスクがあるから、ブログはブログでインデックス用のサイトなどとして活用して、両者をバランスよく使い分けていくことが理想的といえますよね。


となれば、無料ブログについてはすでに作れる方が大半だと思いますので、あとはHTMLサイトの方を自由に作れるようになれば、短期的なサイトだけではなく、長期的な視点でも稼ぐサイトを作れるようになるでしょう。


 ※「インデックス用のサイト」に関しては、
   こちらの無料レポートを参考にしてください。

「簡単サイト・インデックス講座」

  〜アッという間に1日500アクセスのブログを作る方法〜


  ※メルぞうになります。ダウンロードにはメルマガの登録が
   必要になります。発行者登録しておけば 余計なメルマガ
   に登録せずに読む事が出来ますよ。



ちなみに、ここでひとつ注意したい点があって、「市販のホームページ作成ソフト」を使ってHTMLサイトを作成した場合、そのサイトのソースに かなり不要なタグが含まれています。


スゴイですから、何じゃこりゃって感じで・・・・・



これじゃせっかく長期安定を狙ってHTMLサイトを作成しても、SEO的な面で逆に他のライバルたちよりも不利になってしまう。


まぁ、そこでAQUASを使うことによって、初心者でも簡単にブログ感覚でHTMLサイトを作ることができて、ソースのキレイなアフィリエイトに適したサイトを作ることができますよ。

と、軽く宣伝しておきますね。



 で、ココまでの事をまとめると、

 無料ブログにもメリットあるし、HTMLサイトにもデメリットがある。と言う事。


 これらのデメリットを克服するために、ブログとHTMLサイトの良いトコ取りをします。



 具体的に言うと、

  ・サブドメイン形式の中古ブログを利用する
  ・中古ドメインを使う方法
  ・新規に無料ブログを立ち上げると、一時的に上位表示される事
   を利用する方法

 タイムシフトアフィリなどにも書かれていますね。



 これらを上手く利用して、上位表示を狙っていくんです。


(ちなみに、下手な商材買うより、このブログを読んでる方が良かったりしますよ!)



 今私は、サイト作成時には『賢威』を使ってるけれど、結構手間がかかるんだよね。デザインも今ひとつだから、プラスアルファが欲しくなっちゃう。


 でも、効果があるだけに やめられないんだよね。


ま、稼ぐ人に言わせれば、「そんなモノ キーワードの選択さえしっかりしておけば、サイトなんてチャチャっと作ってしまえば良いんだよ。」ってことですけどね。



 ホントにアフィリエイトで稼ぐ人は、サイトの作成自体に時間を掛けません。最初に ある程度のフォーマットが出来たら それに合わせて作っちゃう事。


 ある程度の見栄えと、SEOを意識したサイト造りが出来ていれば、ユーザビリティーも悪くはならないから、細かいデザインなんか気にせず ガンガン作っちゃう。


 そして、成果のあるサイトだけ 見直しをしてやる。


稼げるかどうか判らないサイトに時間を掛けないで、稼げる事が判った時点で、少し時間を掛けてやる。


 その為にも、チャチャっとサイトを作れるAQUAS(アクアス)はオススメなのでした。


超実践型アフィリエイトサイト量産ツール「AQUAS」
 


↓↓いつも応援ありがとう↓↓

 d_03.gif