今日は「アフィリエイターズ・バイブル」の「vol.1」と「vol.2」の違いについてわかりやすくレビューします。


と言っても、私のレビューじゃないんですけどね。


 PLAMOの購入者限定メルマガ(柳井さん)で、「アフィリエイターズ・バイブル」についてレビューされていたのが、すごくわかりやすいと思ったんで勝手に転載しちゃいます。(柳井さん、ごめんなさい)

------------ここから-------------

■稼ぐために必要なのは「テクニック」か「考え方」か?


先日ご紹介した「アフィリエイターズ・バイブル・vol.2」について、

改めてどういったものかをご説明したいと思います。



特に「Vol.1」と「Vol.2」の違いについて聞きたいという方が多いようなので、

その辺を重点的に解説してみたいと思います。



 「アフィリエイターズ・バイブル・vol.2」

  




この商材は物販アフィリエイト専用のマニュアルになっていて、

主に「安定した月収10万円台」を目指したい人のための、

脱初心者〜中級者向けのマニュアルになっています。



前作の「Vol.1」の方が、「月5万円を目指す」初心者向けのマニュアルだったので、

この「Vol.2」はもう一歩先へ進んだ内容ということになりますね。



すでに読まれた方も大勢いると思いますが、

前作同様この「Vol.2」も、非常に丁寧で読みやすい解説になっており、

その辺の情報商材の2倍くらいはあるんじゃないかという情報量になっています。








前作との違いを挙げるとすれば、

私的には「より考え方にウエイトを置いている」という感じがします。



前作でも「稼ぐための考え方」の解説には力が入っていて、

かなり具体的でわかりやすい解説だというイメージがあったんですが、

初心者向けの商材であったため、どうしてもテクニック的な部分に

紙面を割かれている部分がありました。



例えばブログの作り方とか、キーワードの探し方、

あるいは記事を書く場合の基本的な注意点などについてですね。

これはこれでとても大事なことなので、

初心者向けである「Vol.1」には絶対に必要なことだと思います。



一方でこの「Vol.2」の場合、これらの点はすでにクリアしている人が対象者なので、


 ●売れるサイトの構成とはどのようなものか?

 ●訪問者に喜ばれるサイトとはどのようなものか?

 ●長期的に安定して稼げるサイトとはどのようなものか?


といった点に関する解説が、最重要項目として説明されています。







実際の解説に当たっては、


 ▼口コミレビュー型サイト
 ▼価格比較型サイト
 ▼性能比較型サイト
 ▼最新情報更新型サイト
 ▼人気ランキング型サイト
 ▼商品陳列型サイト


という6パターンのサイト構成が解説されているのですが、
そのそれぞれについて、


 どのような属性に対して有効なのか
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 どのような商品ジャンルに効果的なのか
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ということが解説されており、物販アフィリ用のサイトを作る上では、
非常に参考になる、奥が深い内容だと思いました。



特に重要な部分は、「なぜそのサイト構成にするのか?」という部分ですね。

ここはしっかり読まないとさらっと読み流してしまいそうになりますが、

最も重要な部分のひとつなので、しっかり読み込むことが必要だともいます。



上記の6タイプのサイト構成というのは、

実はそれぞれ共通する部分というのがいくつかあります。

「完全に異なる6タイプのサイト構成」というよりは、

「6タイプの派生サイト」みたいな感じですね。



だから、一見するとどれも似たようなサイト構成に見えてしまうかもしれませんが、

その実、対象とする客層がそれぞれ違っているのです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^







アフィリエイトというのは、別にサイト作成の上手さを競うものじゃありませんから、

ただ色々なサイトを作れればいい、ってものではありません。

そんなことよりももっともっと重要なことがあります。



それは、サイトに訪れる人のニーズにマッチしたサイトを作れるか。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


この部分にかかってくるんですね。



だからこそ、中級者向けとなるこの「Vol.2」では、

商品ジャンルにあわせた複数のサイト構成パターンを解説して、

より多くの客層(ニーズ)に対応できるようにと、くり返し解説が書かれています。



ここをしっかりと理解できるかがどうかが非常に重要なところなので、

もしすでに購入されている方がいたら、もう一度読み返してみてくださいね。



単に「たくさんのサイトが作れるようになればいい」のではなく、

より戦略の幅を広げて、「顧客の要望にあったサイト作成」が出来るようになること。



これが「Vol.2」で解説されていることの本質ですので、

この点を見逃してしまっている人は、本編の「最後に」にも書かれているように、

一度だけじゃなく、くり返し読み返すようにしてみてください。

きっと新しい発見があると思います^^








「Vol.1」では、まず稼ぐための道筋を示すために、

最低限必要なテクニックや考え方を解説していました。



しかし、初心者向けという制約がある以上、

あまり難しいことを書きすぎては理解できなくなってしまいますので、

ある程度サイト作成方法を限定して、テクニック的な分に重点を置いていました。


 (そのため、実践者はだいたい似たようなサイトを作ることができる)



一方続くこの「Vol.2」では、より柔軟なサイト戦略を解説することによって、

より「稼ぐための考え方」を養うことに重点を置いて、

実践者一人ひとりの力を伸ばすように書かれたマニュアルだと思います。



このことによって、仮に大勢の人がこの商材に取り組んだとしても、

それぞれが独自のサイトを作っていくことができ、

しかも色々なジャンルの商品を取り扱うことが出来ます。



「考え方を学ぶ」という点は、確かにまったくの初心者の方には難しいかもしれませんが、

アフィリエイトで月6桁以上を安定して稼ごうとしたら、

絶対に学んでいかなくてはならないことですよね。



ですから、この点を「Vol.1」と「Vol.2」に分けて解説することで、

ちゃんとステップを踏んで学べるようになっている点が、

非常に購入者にも優しく、オススメできる点だと思います^^


 (あと、2つ買ってもまだ一般の商材の半額程度なので、

  お財布的にも非常に優しいですが(笑))







アフィリエイターズ・バイブルチームさんがおっしゃているように、

「Vol.1」はまず基礎中の基礎から学んでいきたい方向け、

「Vol.2」はその先のステップへ進み、本気で稼ぐ力を身につけたい人向けとなっているので、

あなたの状況に合わせて、適する方を選べばいいと思います。



「Vol.1」と「Vol.2」のどっちがより優れているというのではなくて、

アフィリサイトを作る際に、訪問者の「属性」を考えるのが重要なように、

あなたの現状(属性)に適したものを読むのが一番ですからね。



どちらからスタートしても、

しっかり実践すればしっかり力となる商材だと思います^^



 「アフィリエイターズ・バイブル・vol.2」



では、少し長くなってしまいましたが、

今回はこの辺で失礼したいと思いますm(_ _)m



柳井 孝裕

------------ここまで-------------


「Vol.1」と「Vol.2」の違いがわかって頂けたでしょうか?


平たく言えば、
「Vol.1」では、とにかく沢山実践しましょう。
「Vol.2」では、一工夫してみましょう。
ということですね。


このような商材が、多くなっていくとアフィリエイターとしては、うれしい悲鳴です。


↓↓いつも応援ありがとう↓↓

 d_03.gif