■ 情報商材って何??

このブログには、アフィリエイト超初心者の方もいらっしゃいますので、今日は、情報商材について聞きなれない人のために、説明します。


情報商材とは、情報を商品化したものです。


今、情報商材で一般的に販売されている形はワードで作った文章をPDF ファイルという型式に変更したものです。


アドビ社が出しているアクロバットリーダーというソフトで読み込む形のもので、多くの情報起業家はこのPDFファイルというEブックに変換して販売しています。


PDF以外には、セミナーやセミナーのDVD、音声ファイルや映像ファイル、テンプレート、ツールなどがあります。


情報を販売する仕事を情報起業といい情報起業はパソコンさえあれば出版社などを通さず誰でも簡単に始めることができます。


情報商材は一般書籍とは違い高額です。
ほとんどが一万を超えます。


なぜ、それほど高いのか?


それは例えるならばマジシャンのマジックの種と同じです。
マジシャンはマジックでご飯を食べています。


その飯の種を切り売りしている事と同じなので高額なのです。


一般書籍に出ているマジックの本とは当然違う事はお分かりになられることと思います。


情報商材の特徴として、原価がないため90%が利益になります。


そのためアフィリエイトの報酬も1万を超えるものも多く爆発的に稼げる事で情報商材のアフィリエイトが盛んに行われるようになりました。


情報起業すれば、儲かる。
情報商材をアフィリエイトすれば儲かる。


良い情報商材。それだけの対価に見合うモノであれば、何の問題もないのですが、まだ 未成熟な部分もあり、詐欺的商材や、中身のないクソ商材があるのも事実です。


先日、「情報商材極上レビュー★団塊パパの娘@小雪」

の、小雪さんが 情報起業されました。商材の内容については良く知らないので何ともいえませんが、この方のブログを見て どう思われますか?


これから、本気でアフィリエイトをしたいと思っている方は、こういう人が作った情報商材が欲しいと思いませんか?


こういう方と相談できれば、きっと稼げるようになるのではと感じたと思います。


作成者のサポートは期待できないけれども、ツール自体の出来がよい「ガバチョ」のような例もあります。


アフィリエイトする側にとっても、小雪さんが作ったモノであれば紹介もしやすいですよね。


でも、総ての情報商材のアフィリエイターがそうである訳ではないのです。


売り上げランキング上位で、アフィリ報酬が高いもの、それが例え詐欺商材であったとしても 売れればよい、自分だけが儲かればよい。


そういうサイトが数多くあるのも事実です。


情報商材について正しい情報を知りたいと思ったら、長い期間にわたって、毎日のように有益な情報を発信し続けている方のブログを見る事をオススメします。


私のブログはまだまだ、日の浅いブログですが、良い情報を長く発信し続けられればと思っています。