サイト訪問者が求めているものとは


アフィリエイト成功への指針(15)

こんにちは、
ネットコンサルのクエストキングです。

ネットビジネスを行う時、
訪問者がどのような意図を持って
サイトに訪れたのかを想定して
記事を準備する必要があります。

訪問者が意図していない
記事であったなら即座に離脱されます。

つまり、せっかく書いた記事が
まったく読んで貰えないわけですね。

本来は、シリーズ序盤でお伝えする話ですが
この段階で読まれた方が、体験を通して
真の理解が得られやすいはずです。

知識として知っていることと
理解していることは違いますからね。


暇つぶしになんとなく

スマホからの訪問者の多くが、
「なんとなく」、「暇つぶし」ですよね?

そこを上手くキャッチして
サービスの向上を図っているのが。

twitterの「モーメント」であったり
LINEの「タイムライン」だったりします。

Instagramや、Facebookでも
「なんとなく」見てるんですよね?

逆にここで知らない固有名詞が出てくると、
次の行動を起こすきっかけになります。

そして、このようにSNSをきっかけに、
検索行動に移るケースが多くなっています。

それは、SNS嬢に表示される
「広告を見て」もきっかけになります。


知らない言葉を調べている

「テレビ番組」を見ていて出てきた
知らない言葉などを検索する。

先程の、SNSきっかけで調べる。

どちらも、スマホが・・・・