正しい相互紹介依頼の方法
こんにちは
アフィリツール・コンサルタントのクエスト大王です。

当サイトを含めた姉妹サイトには、
『相互紹介』を求める連絡がよくあります。

しかし残念ながら近年、
失礼極まりない依頼ばかりなのです。

依頼の仕方一つで、数千万円プレイヤーになれるか、
名前を変え住所を変えて、こそこそと隠れて
活動しなければならなくなるか。。

まぁ、悪意が無ければそこまで
地に落ちることはないでしょうが(笑)

これは特別なことじゃないのですよ。

【相手に対し礼を尽くす】

日本人なら出来て当たり前のことです。

アドラーも、引き寄せの法則も、
Giver&Takerも必要ありません。

日本人なら、既に教わっているはずです。


相互紹介によるメリット

相互紹介には以下のようなメリットがあります。

 ・SEOの被リンクを得ることができる

 ・サイト・ブログへの入り口が増える

 ・メルマガ読者を増やせる

1つめの被リンクについてですが、
トップページからの被リンクが基本です。

これが『相互リンク』になります。

SEO会社から『相互リンク依頼』がある場合、
トップページでは無くリンクページからになります。

リンクページでも、1ページに5件前後で、
ページ全体がSEOに考慮されているかが
判断のポイントになります。

『入り口を増やす』目的なら、専用の記事を
1記事書いて投稿します。文字数も重要です。

『メルマガ読者』については、
発行者と読者の関係性と紹介の仕方で大きく違います。

私のメルマガ読者のように強い信頼関係にあるのと、
スパムメールまがいのメルマガでの紹介とでは、
印象も違えば、登録者数も違います。

数が多ければ良いってモンじゃないんです。
読者の質がとても重要になるんですよ。

で、無料レポートや・・・・







 カテゴリ
 タグ