先月、札幌で行われたセミナーにて初めて原田氏とお会いしました。


セミナー会場のビルには、喫煙室が無かったので ビルの外まで行ってタバコ吸ってたんですよ。

タバコやめりゃいいって? そんなこと言わないで下さいな(笑)

そしたら、私の横でタバコ吸いながら 話しかけてきたのが原田さんだったんですよ。


タバコ吸いのコミュニケーションです(笑)




セミナー会場では、原田さんの携帯ASPの実際の成果画面を見せていただきました。


携帯ASP、各社によって若干傾向に違いはあれど、誰も見向きもしないような案件で成果が上がっていて、


そして、「ここがポイントなんですよ」と言うお話しに・・・・・



そうなんですね、月収100万円以上の成果を上げている方の多くが、3000円以上の高単価の激戦区で稼いでいます。


しかし、原田さんのそれは、200〜400円くらいの低単価の案件で十分に稼いでしまっているわけです。


普通セミナーで成果画面は見せないですよね。それも、キャプチャーしたモノではなくて、その場でログインしての生の成果画面です。

 なので、成果がゼロの案件も表示されていました。

そうそう、それも ちょこっと見せるだけじゃなくて、画面を見ながら案件の説明をしたりしていたので、1時間近くはじっくりと見させて貰いました。


でね、私の読者さんからも 「原田さんのセミナーに参加しました」ってメール貰ってるんですけど、やっぱり、スゴク感動されていましたね〜



私にとっては、携帯アフィリで月収100万円以上の方は珍しくなかったので、報酬額の大きさや案件よりも、

「成果がほとんど上がっていない案件」

の数が沢山あったことの方が興味を引かれましたね。


取り敢えず、サクッとサイトを作って 簡単なSEOを駆けてアクセスを見る。


そして、反応があるモノに対して フォローして行き、成果を膨らましていく。


その事については、私も質問しなかったんですけど



コンスタントに成果を上げる、成果を爆発させることが出来るかどうかは、
ここなんですよね〜〜


 サクッとサイトを作って、調査

 反応があったサイトのコンテンツやタイトルを見直し、SEO

 そして関連するキーワードで、サイトを沢山作っていく・・・・



ちなみに、原田さんの情報商材は「携帯アフィリエイト完全暴走マニュアル Ver2 携帯ランキング攻略&検索エンジン対策版」という、優良な情報商材で 最新情報もあるようですね。


でね、原田さんの「新携帯アフィリネット起業塾」の方が、今回の3回目で最後というお話しでした。


いろんなマニュアルや、ツール類を購入するよりも、原田さんの塾に入った方が結果的に安くなると思います。

結果が出るのも早いしね。


例えば、当ブログで良く紹介しているツールありますよね?

そういったツールは、今現在、稼いでいる人が使うと より稼げるんですよ。

でも、初心者が使うと・・・・・ 思ったように稼げない。
で、他のツールを試してみる。


きっと基本がなってないからと、マニュアルを買ってみる。


少し実践してみて、思ったように稼げなくて 不安になり、作業をやめてしまい、気持ちは他のマニュアルへ・・・・・


結構、このパターンに嵌っている方って多いんだよね。


情報商材の販売者にとっては、ありがたいお客さんになってるんだよね〜


もし、このパターンに嵌ってる、又は、その可能性があると感じるなら、原田さんの新携帯アフィリネット起業塾に入った方がイイです。


今まで、他の塾を薦めてこなかったけど、入らないよりは入った方が良いんじゃない程度の印象しかなかったんですよ。

私としては、安心してお薦めできるところが出来たって感じです。




※12月29日までの募集となります。
 また、定員に達し次第終了となる為、早期に終了する場合があります。




■編集後記

先ほど、ふと気がついたんですが、
この1年くらい、連絡を取り合った販売者の商材しかアフィリエイトしてないです。

もっと言うと、直接会って話した事のある販売者の商材が多い。

「この野菜は、私○○が作りました」って、スーパーで顔写真付きで売ってるみたいな(笑)

直接顔を見て、話しをすると その人の人柄とか、何気ない会話の中でいろんな事が見えてくる。

今回の原田さんもそう。

セミナーで講師として話しをしている顔と、タバコ吸いながら雑談している顔は やっぱり違うでしょ?

だから、この人の塾には価値があると判断できた。


また、メールだけだと、判らない部分が多いんだよね。

ありきたりのメールをしてても、相手の事が判らないんで、結構きつい口調で書いてます。

それをクレームと捉えるが、フィードバックと捉えるか。

結局、それでマトモなやり取りが出来ないようであれば、購入者へのサポートも推して知るべしだからね。

多分、こんなメールをしているアフィリエイターは、私の他にはマサキチさんくらいじゃないかなぁ(笑)

あ、札幌の怖い2人って そういう事??