詐欺商材を購入してしまった方、


まだ販売サイトは残ってますか?

紹介記事のサイトは残っていますか?


これらのサイトは、商材内容と販売サイトでの商材の説明との違いをはっきりとさせる為に、無くてはならないものです。

サイトをダウンロードしてしまうと改変が可能となるので、web魚拓のようなスナップショットによるウェブアーカイブサイトで保存しておく方法と、

webcapというサイトのキャプチャーソフトを使って、保存してください。



国民生活センターや、警察がネット詐欺に関心を示しています。

どちらも、多くの情報提供を求めています。


警察の場合は、警察本部の方に相談してみましょう。


インターネット上の犯罪は、行政機関やマスコミの関心度が高いんです。

ただ、情報が少なくて動けない。

少しでも多くの情報を必要としています。


詐欺商材の販売者が のうのうと生活しているなんて、

そして、ノーチェックで販売代行しているASP、

嘘の記事で報酬を上げているアフィリエイター


こんな状況を放置していて良いのでしょうか?



ここで、一つだけ思い出してみてください。

その詐欺商材を購入する気になった理由は何だったのでしょうか?


誰でも簡単にできるけど、知っている人がいない為に稼げてしまう?

仮にそのような事実があったとしても、他の人が知ってしまった時点で何らかの対策がとられてしまい実践不可能になります。

と言うよりも、対策が執られて稼げなくなったから公開していると考えた方が良いんじゃないですか?


即金系の情報商材で実戦可能なモノは存在しないと考えた方がイイですよ。


それに対して、昨日は札幌で開催された無料のアフィリエイトセミナーを受講してきました。

携帯アフィリエイトに関するセミナーでしたが、老若男女、現在携帯アフィリで成果を上げている人、そうでない人等々が参加し、講師の方の実際のASPの成果画面を見ながら、どの商材が反応が良いのかを生の実例を挙げて説明されていました。

また、無料ツールを組み合わせる事によって 有料ツール並みの事が出来るってのには驚きましたね〜。まぁ、あっちのツール、こっちのツールとデータを何度も何度も加工して移動しての繰り返しなので、大変ではありますが、全部手で作るよりは楽が出来ます(笑)


アフィリエイトは、続けていかなければ成果は上がってきませんが、幻を追いかけるよりは良いんじゃないでしょうかね?

少なくても、月に10万円をアフィリエイトで稼ぐ事は、そんなに大変な事じゃないです。


投資すべきトコロはどこなのか。

じっくり考えてみてくださいね。


PS:本気でアフィリエイトをしたいと考えているのであれば、連絡ください。私がチカラになれると思いますよ〜♪