国産オープンソースのPHPアクセス解析CGI=リサーチアルチザンLite

 

 リサーチアルチザン自体は、愛用している方も多いかと思いますが、1アカウントで5サイトしか登録できないので、不便を感じている方も多いと思う。


 サーバーへのインストールが必要だけど、Liteを使えば 実質無制限でサイトのアクセス解析が出来ちゃう。

 オープンソースと言う事もあって、ちょっと馴染みにくいかも知れないけど、今までのリサーチアルチザンより優れている点もあるんで、是非試してみたい。


 というのは、アクセス解析タグに、PHP版があって、コレを使う事によってより詳細で正確なデータを収集できるようになるんだよね。


 詳しくは、「リサーチアルチザンの機能比較」を参照して下さい。


 

とココまでは、お知らせでしたが このままでは書き足りないと感じてしまう私が居ます(笑)


アクセス解析って何の為にしますか?

っていうか、アクセス解析してますか?


アクセス元、検索エンジンからのアクセス、検索キーワード、アクセスされる時間帯等々、

どんな人が いつ、どこから来たのか、




サイトをツールで量産する目的の一つに、生きたキーワードの収集にもあるんです。

ただのバックリンクサイトじゃなくて、これらのサイトをアクセス解析する事で、意外なキーワードが発見できたりします。



反応の高い生のキーワードで、サイトを作り込んでやれば 稼げるサイトが期待できます。



また、パソコンからのアクセスが多いのか、携帯からのアクセスなのかも知っていると、それに合わせて サイトを充実させていく事が出来ます。


訪問者にとって、見やすいサイトは 記事を読んで貰える可能性が高まります。


そういった、サイト利用者の事を考えたサイト作りが 結果的に、検索結果の上位に表示される要素になると考えています。



トコロで、サイト作成には何を使ってますか?

お薦めは、AQUASだね。


PCサイトの量産には、イージーアップ

携帯サイトの量産には、モバネス


がイイですよ。