キャサリンプレミアムのレビュー記事
「アクセスアップ+サイト量産+広告一括管理ツール キャサリンプレミアム先行販売!」

コンテンツメーカーPROのレビュー記事
「記事ネタ探し、広告・商材探しに超便利な コンテンツメーカーPRO」


本日6月12日〜6月21日、キャサリンプレミアムを買うと、コンテンツメーカーPROが付いてきます。



つい先程(6月6日)、キャンペーンが決定しました。


期間限定の感謝セールみたいなもんです(笑)
2つのツールを買うと、ちょっと財布が痛いですからね〜


で、この2つのツール、どう使いましょう?



私だったら、メインサイトをWPで作って、記事作成にコンテンツメーカーPROを使います。

で、キャサリンプレミアムで被リンク供給と、アクセスを流しながら自らも稼いじゃおうって感じかな。



もちろん、キャサリンプレミアム 一本で、キーワードにあった広告取得や、キーワード調査にコンテンツメーカーPROを使うってのも OKでしょう。


キャサリンプレミアムは、「こういう使い方をしなければならない」といったような限定的なツールではないので、いろんな戦略に対応出来る・・・じゃなくて、いろんな戦略を立てられるツールなんですよ。



キャサリンプレミアムとは、元々は、サテライトサイト作成ツールで、メインサイトにアクセスを流す仕組みがあります。そして、アクセスがある度に記事を自動増殖させる機能が付いています。

ページを増殖させる為に、キャサリンクローラーというツールも付属します。

サテライトサイト自信が、日々ページを増やす為クローラーが廻ってくる頻度が上がり、評価が高くなります。そのサイトのトップからリンクを与えられるサイトは、さらに評価が高くなるという訳ですよ。


トコロが、プレミアムになってサイト作成の自由度が上がり、且つ、レイアウトの自由度が上がりました。

なので、サテライトサイトでも稼ぐ事が出来るツールとなったんです。


下記のサンプルと、レイアウト設定画面を見て下さい。
自由度の高さと、初心者でもサイトを作りやすい管理画面になっていると思います。


サンプルサイトです。

サンプルサイト

自由記事A・B・サイド の3つ、サイト毎の設定

共通自由記事A・B・サイド の3つ、サテライト登録された全てに共通の設定


そしてサイト毎にレイアウトがかなり自由に決められます。



この様な設定が、トップページ、月別アーカイブページ、個別ページ、検索結果ページに出来ます。


ヘッダー部分



コンテンツ部分



サイドメニュー部分



この様な形になるので、アイデア次第で好きなように作り込む事が出来ます。


もちろん、基本的な設定だけにして ひたすら量産するのも有りですよね。


で、この共通記事の部分に広告を貼ると、キャンペーンが終了した広告を一斉に貼り替えるなんて事が出来るようになります。


つまり、わざわざ メインサイトにアクセスを流さなくたって これだけでも良いんじゃない?
となった訳です。


メインサイトにアクセスを流す代わりに、PPCのランディングページに流してやるとか、メルマガ登録を促すとか使い道はあるよね?



どうかな?  良いアイデアは出たかな?



このキャンペーンのこの組み合わせは、どちらのツールも販売開始して まだ、知名度が低いから。なので、2度目はないでしょうね。このチャンスは見逃すと損だよ。