公私ともにいろいろ企画があって、最近忙しい日々を送っています。

と言う事で、今日は短めに行きますね!



■中小検索エンジン登録について

検索エンジンというと、ロボット型検索エンジンとディレクトリー型検索エンジン、それと両者を併せたモノがあります。


Yahoo!は、元々はディレクトリー型検索エンジンでした。それが、併用タイプとなり、現在に至っていますね。


中小検索エンジンというと、主に個人で運営しているサイトと独立したリンク集だと思って下さい。そのほとんどがディレクトリー型検索エンジンです。


で、なぜ中小検索エンジンに登録する必要があるんでしょうか?


サイトやブログを作成した際、そのままでは 誰も見に来てくれませんね?  そのままでは、作っただけでその存在が誰にも知られていないのです。


ブログには、PING送信やトラックバックの機能が付いていますが、それを生かすにも、大手検索エンジンに登録する必要があります。


私は、SNB(ソーシャルネットワークブックマークサービス)を利用する事で、その手間を省いています。

 ※SNBの例、ヤフーブックマーク、はてなブックマーク等


そして、中小検索エンジンに登録する事によって、被リンクを貰う事が出来ます。

※被リンクとは、大手検索エンジンに対して「このサイトに1票入れた」状態だと考えて下さい。だから、沢山の被リンクがあると良い訳です。


ココで中小検索エンジン、具体的に何があるかというと

・ヨミサーチ
・パワーサーチ
・コスモナビ

等が上げられます。



■中小検索エンジンに登録した場合の効果

先程も簡単に触れましたが、被リンクを得る事が最大の目的です。


そこで、闇雲に登録しまくったとしましょう。


過去には、相手の属性に関係なく登録しても 効果がありました。
最近では、相手の属性が違う場合や、相手サイトの評価が著しく低い場合は、効果はゼロだと考えられます。

評価はゼロ以下には、成らないと考えられます。なぜなら、それが出来ればライバルサイトを蹴落とす事が出来ますからね。


しかし、一時に大量の被リンクがあると 大手検索エンジンでは、
「おや? 不自然だな、 自分で投票してるんだな」と判断します。

そのような、自作自演にはペナルティーが課せられる事になります。
その結果、検索結果の上位から大幅に後退する事になります。


一般的には、1日に100以下のサイトからの被リンク増殖が良いとされてますが、この数字は目安程度にしか成りません。


キャッシュされて間もない頃は、クロールが頻繁に訪れない為 1日に100とはカウントされません。前回の訪問時から○○○の被リンク数となります。


しかし、作りたての時は少しでも早く、少しでも多く被リンクが欲しいですね。


実は、被リンクには「質」があります。

評価の高いサイトからの被リンクは、とても効果が高いと言う事です。


属性のあったサイトからの被リンクも、評価が高くなります。


その為、中小検索エンジンをタダ探すのではなく その中から絞り込む必要が出てきます。



■中小検索エンジンの探し方

ヨミサーチを例に取ります。

検索窓に、inurlコマンドを入れて検索します。

「inurl:yomi.cgi」

コレは、yomi.cgiがURLに含まれるサイトを探せという意味です。


続いて、タイトルにキーワードが含まれているサイトを探す場合

「intitle:○○○○」

この、○○○○の部分にキーワードが入ります。
コレによって、属性があった中小検索エンジンを探す事が出来ます。


上記2つを併せて、

「inurl:yomi.cgi intitle:○○○○」

と入れてやればOKです。



■ツールの紹介

上記が基本的な考え方と、探し方になります。サイト数が十分に少なければ 一つ一つ探しては登録するのが一番理想的です。


でも、「探すの大変」「登録するのに時間を掛けてられない」と言う方が大半でしょう。


そこで、これらの機能を搭載したツールを紹介します。

●無料の中小検索エンジン登録代行サイト

 文字通り無料のサービスです。時間がかかる上、登録先のサイトを選べません。


けんいち

 中小検索エンジン登録ツール。

 定期的に、登録先サイトがアップされるので、探す手間が省けます。
しかし、登録成功率が低いのが難点です。

 現在約6000ヶのリストがアップされています。


宣伝野郎Aチーム

 中小検索エンジン登録ツール。

 価格は安いが、手動登録も出来るので登録成功率が高い。が、付属のリストは使えないモノが多く、自動登録時はIEが使えなくなります。

 難点も多いが、中小検索エンジン等に登録するという目的の成功率が高い。登録には時間がかかる為、多くのサイトを登録しようと思うとこのツールでは辛い。サイト数が少ない方か、専用PCを用意出来る方。

 ちなみに、掲示板等への書き込みなど自動入力の設定が可能なので汎用性が高いのも特徴です。
 

オートコレクター

 キーワードにマッチしたURLを検索するツールと、中小検索エンジン登録ツール。

 価格は他のに比べてちょっと高いけれど、コレ1本で全てを賄える上、収集したリストを誰かにプレゼントする事も出来る。

 ちなみに、相手先のページランクも表示するので、評価の高いサイトを絞り込める。また、属性にマッチした相互リンク募集サイトを探す事なども可能なので、使い道が広い。

 中小検索エンジン登録の成功率は中程度。



総合的に見て、オートコレクターが使いやすく、用途が広い。

 中小検索エンジンサイトは、常に最新の情報が必要なので このツールは非常に有り難い存在です。



備考:中小検索エンジン登録にお金を掛けたくないのであれば、無料の入力支援ツール等を駆使するのも一つの方法かと思います。



■最後に

以前と比べて、中小検索エンジン登録による効果は出なくなりました。
しかし、登録先を選ぶ事によって 効果を高める事が出来ます。

効果がないとか、順位が下がったというのは 登録の仕方 活用方法を誤った方の意見。一時的に順位は下がっても 上がってきますからね。