中古ドメイン取得法・活用法については過去に何度か記事にしてきました。


最初に記事にした当時は、グーグルからの対策もなく新規にドメイン取得するよりも安く良質なドメインを入手出来ましたが、今は、売買目的の為に多数のドメインが販売されている為、探すのが大変で、且つ、良質なモノがなかなか見つからないという現状があります。


■過去記事

・ドメインエイジと中古ドメイン

・中古ドメインで、優良なドメインの探し方

・中古ドメインは有効か?



■中古ドメインを取り巻く現状

中古ドメインの価格が高く販売されている為に、愚にも付かないようなドメインが多数販売されています。詐欺商材のような中古ドメインが沢山出回っています。


そして、仮に良質な中古ドメインを購入しても、運用方法を間違えると 何らメリットがないという状況にもなります。



■良質な中古ドメインを探すには?

今までは、手作業によって一つ一つの中古ドメインを調査していました。また、いくつかツールや中古ドメインパックのような物も販売されていましたが、【注意】記事に載せたくなるようなモノが多かったですね。

この様な現状では、正直言って手作業で良質な中古ドメインを探すのは不可能に近い状況になってしまいました。

時間を掛けて、高い金払ってでは中古ドメインを取得する意味がないんですからね。



■中古ドメインを取得するメリットとは

・被リンクが付いた中古ドメイン
・ページランクが付いた中古ドメイン
・ヤフカテ登録された中古ドメイン

これらを良質な、優良な中古ドメインと言ってますが、この様な中古ドメインを取得する事によって、検索結果の上位表示がされやすくなるのです。

正しく運用すればね。



では、逆に駄目な中古ドメインとは?

・グーグルでスパム判定された中古ドメイン
・悪質であると判断された中古ドメイン

この様な中古ドメインを取得してしまったら、検索結果に表示されません。ヤフーでも圏外に飛ばされて上位に表示させるには大変な苦労を伴うでしょう。


しかし、グーグルに申請すれば、しっかりと新規ドメインとして再評価してくれますから、好きなドメイン名で選んだ場合は注意しておきましょうね。



■グーグルでは、

基本的に、期限切れドメインは所有者が変わった時点で過去の履歴がリセットされると明記しています。しかし、サイト譲渡された場合などリセットされては困りますよね?



今回は、タイトルに示したとおり「オールドドメインハンター」と言う商材をお薦めします。


というのは、今まで書き連ねた難しい部分をこの「オールドドメインハンター」で解決出来ます。

(中古ドメインの価格が高いのはどうにもなりませんが)



■オールドドメインハンター

さて、つい先程「中古ドメインの価格が高いのは・・・・」と書きましたが、このオールドドメインハンターには 期限切れドメイン検索ツールが付いています。


つまり、一般に中古ドメインとして売買されてるモノではなくて、ドメインの期限切れになったモノを検索してくれる訳です。


どういう事かというと、新規でドメイン取得する価格で、良質な履歴があるドメインを 新規で取得するのと同じ価格で入手出来るという事です。


そして、正しい運用をしなければ意味がないと書いてきましたが、その方法がマニュアルとして付属しています。


この販売サイトをご覧になれば、私が今まで同様の商材を紹介してこなかった理由が分かります。

中古ドメイン、期限切れドメインを根こそぎ取得!SEOに効く、オールドドメインハンター



編集後記:中古ドメインとか、期限切れドメイン探しにお金を掛けられない方は、無理にそれらを探すような事は辞めて、新規に好きな名前でドメインを取りましょう。

そして、そのドメインを育てていきましょうね。初心者の方も、少なくとも3つくらいは頑張って取得しておいた方が、後々それが必要になった時に生きてきますからね。

ちなみに、jpドメインは検索エンジンの評価は高いですよ。日本語ドメインは現状では、評価が低いようですね。