グーグルのブログをご覧下さい。
http://googlejapan.blogspot.com/2009/02/google-pc-1.html


グーグルモバイルの検索結果表示が変わります!


今まで、モバイルが上位に表示されて、PCがその下に表示されていました。


それが、今度から一つの検索結果にPCとモバイルを区別せずに表示すると書かれています。PCサイトである事を示すマークは表示されますけどね。


これって、凄い事ですよね〜


で、それだけじゃなくて、簡易HTMLでPCサイトを携帯で見られるようにしてくれてます。

CSSで、かなりいじっていると表示がメッチャ変になります。


SEOを意識して、背景の設定やら表示位置やらをCSSにぶち込んでいると、上手く表示されません。

今後CSSまで反映されるようになるのでしょうか?


仮に反映されるとしても、それまでの間は成約率がどうとかと言った話しにはならなくなりますね。


逆に、量産向けに作った 簡単なサイトの方がちゃんと表示される結果になってるなんて。ちょっとショックです。


まぁ、SEOの話しのついでに書くと、内部構造が綺麗なサイトはSEOに有利かというと、そんな話しは聞いた事がありません。都市伝説です。

私としては、1サイトのページ数が数万ページに及ぶような時には、キャッシュされにくいと感じています。というのは、一度にロボットが読み込むデータ量に関係してくると考えています。


まぁ、アラジンのサイバープロデュースの考えでは、それも関係ないと言ってましたが あれは、動的サイトですからね。

静的サイトの場合は、1サイト毎しっかりロボットが廻り、1サイトに時間がかかりすぎると 評価が下がる可能性も否定出来ません。


内部構造が綺麗なサイトを作る理由は、望んだキーワードで拾って欲しいからです。

汚いサイトの評価が悪いと感じてる方は、キーワードスパムの方を疑った方が良いと思いますよ。


って、話しが逸れましたね。


モバイルでも、なるだけ見やすく表示されるように、過度なCSSに依るデザインを避けた方が良いカモです。もっとも、そんな事までしているのはごく一部の人だけなんでしょうが、SEOを掲げたHP作成会社は ちょっと辛くなりそうですね〜


■日本版 Google Blog
AdSense 日本版 公式ブログ
AdWords 日本版 公式ブログ
Analytics 日本版 公式ブログ
Google 公式ブログ 日本版
Webmaster Central 日本版 公式ブログ
YouTube Blog 日本

たまに、見てみると良いですよ!