エ〜とね、今まで複数のPING送信ツールを紹介してきましたが、


「ズバリ どれが良いんでしょう?」


と言う質問が結構あるので、お答えしましょう。


全自動ping送信ツール「Pingool」

最初の1本は コレにして下さい。


簡潔に理由を書きます。
・価格が他のツールより安い!
・Ping送信先の自動取得が出来る
・Ping送信失敗を記録して、失敗が多い送信先を自動削除してくれる
・操作が簡単


はい、これ以上質問がなければ今日はここまで〜




簡単すぎたかな?

使い方だけど、サイトの登録が一括で出来るのも特徴だね。で、サイト登録をして、Ping送信先自動取得や、送信設定をしてしまえば、後は毎日起動するだけで自動実行されるから、ホントに簡単便利なんです。


1日、3〜4時間毎に送信するとして、サイト登録数は100〜200サイトってトコロだろうか。

私のパソコンは旧式なので、100サイトが限界かな。


つまり、サイト数が増えると もう一つ PING送信ツールが必要になってくるという事。


この時に、Ping送信先データーを使って、無料のPING送信ツールを使うのも良いし、サーバー設置型の「Pinggy」を買うのも良いし、

中古パソコンをヤフオクで落とすのも良いでしょう。



■耳寄りなお知らせ

バルタザール サイト作成ツール ですが、ヴァルカン
クラーケンより価格が安いんですよ。

で、近々 値上げするって情報が入っています。

アラジンを買うよりも、上記ツール3本を買った方がお得です。なぜなら、3つのツールは相互補完しているからなんですよ。