前回は、無料ブログでの量産についてだったけど

今回は、静的サイトの量産についてです。


ちなみに、静的サイトとは拡張子が .htm とか .html となっているヤツの事。動的サイトってのが アクセスがあって生成されるページの事。

で、最近はグーグルでは動的サイトもインデックスしますよと言ってます。でも、ツール系に敏感なグーグルなので、余り試してみたいとはね。


だけど、携帯サイトは動的サイトがOKで しっかりインデックスされてます。っていうか、モバイルアドセンスがPHPでないと、ダメだから何でしょうね。


サイトの量産の時に、無料ブログとレンタルサイトと どちらが良いのか悩む人もいるかも知れませんが、インデックスされやすいのが無料ブログ。だけど、削除されやすいのも無料ブログと言う事。

なので、レンタルサイトや独自ドメインのサイトも併せて持っていた方が良い。


どちらか一方だけではなくて、複数の媒体を上手く利用するのが正解です。



今、複数の媒体と書いたけれど、新聞や雑誌、テレビやラジオなんかも含まれて居るんですよ。

まぁ、アフィリエイトでそこまでやる人は まずい無いでしょうが、実際に 新聞・雑誌に数行の広告を入れて リストを集めた方が居ました。あくまで費用対効果を考えて使ってみるとイイでしょうね。


例えば、テレビコマーシャルってめちゃくちゃ高そうで個人じゃ無理って思うかも知れない。けど、金額自体は 局や時間帯に依るけど月に10数万円とか有るからね。それで番組が持てちゃったりする。

あ、ちなみに個人じゃ相手にして貰えないです。有名人でもない限りは。



え〜〜と、大分話しが逸れたけど


サイトの量産は、出来れば 多くのドメインで使いたいですよね。
そうすると、独自ドメインを沢山買うか、レンタルサーバーのサブドメインを上手く使うか、無料レンタルサイトを使うかになります。


無料ブログでもそうだけど、無料○○○は広告が入るから面白くないです。でも、そんな細かい事を気にするよりは 沢山作った方が良いんですよ。


ま、あまりにもじゃまくさい一に広告が入るところはやめた方が良いですけど、ページ下部にある程度なら誰も見ないですからね。


と言う事で、出来れば独自ドメインも取った方が良いです。というか、これからアフィリエイトやネットビジネス頑張るつもりなら、絶対に独自ドメインは取得しておいた方が良いです。


今すぐ使わなくても、簡単なサイトを一つ作って 放置するだけで、後から使えるドメインになりますからね。

それに、最初の3ヶ月くらいは検索結果の上位に表示されやすいしね。



それでは、ツールのご紹介。

■サイト作成ツール

・アフィリエイトサイト量産ツール【AQUAS
 初心者にも馴染みやすいインターフェイスが特徴で、良く作り込まれているツールです。


・知的情報サイト作成ツール【バルタザール】
 ど〜もアクセルワークでリリースするツールは、無骨なモノが多いです。でも、質実剛健という言葉がぴったり来るモノ。


できあがったサイトの見た目の綺麗さでは、AQUASが上。でも、アフィリの成果には直接関係しない。


ツールじゃないけど、テンプレートがあったのを忘れてました。

・サイト、ブログのSEOに強いテンプレート 【賢威

 これは、キーワードを検索エンジンにしっかり拾って貰えるのが最大の特徴。この意味が分かる人は、買った方が良いですよ。


サテライトサイトの量産には、

・毎日ページが自動で増える【キャサリン
 使ってみると、感動します。これで、被リンクが増えて アクセス誘導にもなります。販売数が少ないのでご注意を。

 ちなみに、セカンドエディションの方が使えますよ。


編集後記:この冬のボーナス 期待出来ない人多いよね。
 これらのツールを使って、ヘソクリを貯めてる人がいますね(笑)


 タグ