アフィリエイトで、まず最初にするのが

「無料ブログ」への登録です。



今回は、このブログについてのお話しです。



まず、無料ブログは

・誰でも簡単に始められて、
・記事の更新を続けていけば 自然とアクセスが来る。
・新着記事などに載る
・ブログ固有のランキングにも、

コミュがあってそこにトラックバックを打てるところもありますね。


主だったところは、seesaa、JUGEM、アメーバブログ、LiveDoor等々。その他、プロパイダ系のブログとかね。


最近注目されているのが、地方ブログ。


地域限定の為、検索結果の上位に表示されやすい傾向があります。

その他、競馬やゴルフ好きの無料ブログもあります。


これらは、規約違反への監視が厳しいところが多数有りますので、ID削除や、記事の公開停止処分などが 良く行われます。



また、ライブドアブログなども アフィリエイトだけのブログやサテライト代わりのブログの アカウント停止が良く話題になります。


その為、無料ブログから有料ブログへの乗り換えをして、いきなり削除される危険を回避する方法と、


ムーバブルタイプ(MT)や、ワードプレス(WP)などのCMSを使って、回避する方法とがあります。



MTや、WPは レンタルサーバーを借りて、そちらに設置する事になります。


MTの利点は、一つ設置すれば、複数のブログを持てる事にあります。
しかし、デザイン変更など 取っつきにくい部分があり、販売されているようなテンプレートを使用する以外は、初心者では変更が難しかったりします。


WPでは、1ブログ1WPとなる為、いちいちインストールがめんどくさい。その代わり、初心者でも扱いが簡単で デザイン変更も自由度が高いのが特徴です。

それを解消する為に作られたツールが、「EZWordPress」 です。


MTや、WPを使うもう一つの理由が、独自ドメインで検索に強いサイトを作る為でもあります。


一般的に、1ドメイン1カテゴリが良いと言われています。


例えば、
 http://ranti.com 

と言う独自ドメインを取ったとします。


メインに、「ランチ・ナビゲーター」という様なサイトを作り、その下のサブカテゴリで、「ランチのおいしい店」や「豊島区でランチ」等々のブログなどを作ります。


こうする事で、独自ドメインのパワーがフルに生かされるようになるのです。


この時に、有料ブログの独自ドメインプランを使うなどすると、メインサイトが早くインデックスされるようになります。


もちろん、無料ブログで 記事中からのリンクを張ってやるのも効果的ですね。



独自ドメイン取得には、多少なりとも費用がかかりますから、入門者は躊躇してしまうでしょう。 また、最初の内は その利点を生かし切れないのが普通です。


その為、中古ドメインを取る事によってリスクを減らそうと考えて一時期ブームになりましたね。


今でも、「良質、中古ドメインが大量に!」等というのがあります。


以前のように、新規でドメイン取得するよりも安い価格で購入する事は、ほぼ不可能で 良質なモノほど高価になりがちです。


しかし、その高価な中古ドメインを購入しても、カテゴリが違えば新規と同じと思って良いでしょう。何のメリットもない ただ高価なだけのドメインになります。

いえ、新規よりも使いにくいかも知れませんね。リセットされる時期が遅くなればなるほど、無駄な期間が発生しますからね。



もし、余裕があるのであれば いくつかのドメインを取って それぞれにカテゴリ分けをして 月一でも良いのでブログの記事を更新していくと、後々 使えるドメインになります。


ちょっと脇道に逸れましたが、要は、独自ドメインでMTやWPを運用するには それ以外の知識(SEO等)がないと、上位表示が難しいと言う事だけ覚えて置いて下さい。


しかし、アフィリエイトや、ネットでのビジネス展開を考える上で、独自ドメインによる運用は必要になると考えておいた方が良いでしょう。



ちなみに、無料ブログと有料ブログだけで アドセンスで、月に数十万稼いでいる方もいます。



PS:無料ブログ一覧を作っているのですが、途中から作業が進んでいません。あれ? もう2ヶ月はやってるような気がするなぁ。