ラク助αの活用法


ラク助αは、キーワードにマッチした記事が増えていきます。



最初に、一気にページを作成するツールと違い スパム扱いされる心配がありません。


そして、SEOのことを少しでも知っているならば、日々、少しずつページが増えていくと検索エンジンからの評価が高くなります。


おまけに、キーワードにマッチした記事となるので サイトの属性が強調されることになりますよね?




そうすると、自然と検索結果の上位に表示されやすくなります。



ただ、これはPCでのことで モバイルでは 今すぐ結果が出るかは不透明な部分です。

でも、そうなることは想像できますよね?


そうなってから行動していたんではもったいない。




今から準備しておくべきです。



そうです、この記事を読んでるあなたは 今行動を起こすことがベストな選択だと考えているはずです。




さて、この便利なツールをどのように使うか・・・・・



私は、いくつかの使い方を考えています。


1.モバイルアドセンス狙いのサイトを作る。
 高単価のキーワードで、モバイルにマッチしたモノを狙う。

2.楽天などの物販系アフィリエイトサイトヘの誘導用。
 さりげなく、ラク助サイトやモアイのサイトへ誘導してやる。

3.サテライトサイトとして使う。
 広告を一切貼らず、ただ、被リンクを与えるためだけのサイトとする。


こんな風に考えています。



1の様にこれだけで完結させても良いですし、または、楽天の広告を一つだけ貼るのも良いですが、


どうせなら、2・3の様な使い方も魅力的です。
ただ、この場合は相手(誘導先・リンク先)が、モバイルサイトの方がよりベターとなります。



現在、モバイルを取り巻く環境は依然混沌としています。いえ、大きな変化を遂げようとしている真っ最中と言ってもイイでしょう。


昨年から今年に懸けて、モバイルサイトはランキングからの誘導が、グーグルやヤフーからの誘導に変わってきました。しかし、その検索結果は ひどいモノですよね?


そして、PCサイトの簡易版的なモバイルサイト造り。
違いますよね?


モバイルでは、PCと同じような使われ方をしているわけではないし、求める情報も違います。


そして、今までのモバイルアフィリのあり方が、ペラサイトの大量生産だったこと。


この様な状況がいつまで続くと思いますか?



ラク助αは、ほったらかしツールと書かれていますが、ある意味正解で、ある意味間違いです。

 サイト作成、ページの自動増殖については正にほったらかしです。長い目で見れば、検索結果の上位にも行くでしょう。でも、最低限 作ったサイトをヤフーやグーグルに登録したり、携帯専用ブログからリンクするとか そういった作業が必要だと思いますよ。


興味のある方は こちら↓
    >>>ラク助α<<<


編集後記:
 先日家内が、ネットで稼いでみたいと言い出しました。
 ク:「それなら、俺の記事を読めば全部書いてるベヤ」
 妻:「何書いてるかわかんないモン」
 妻:「ブログってどうすればいいかわかんないし」

う〜〜む、妻にもわかるようにマニュアル作らないと・・・・
とりあえず、アフィリエイターズバイブルを読ませてます(^_^;