田窪&稲井の「ゴールドラッシュ」の時もそうだったんですが、安易な気持ちでの購入は控えて下さい。


前作でも、万人に対してオススメはしないと書いてきました。


今回の「スナイパーアフィリエイトパッケージ」は、前作の影響で「誰でも直ぐに儲けられる」、「簡単に少ない労力で稼げる」と言うようなイメージを植え付けるようなアフィリエイトがなされていると思います。


その結果、実践出来ないという声を頂いています。


まぁ、中には私に対しての個人攻撃のような方もいらっしゃいますが、
「高い金を払ったのに、その費用を回収出来ない」
と言うところから始まっているのでしょう。



この「スナイパーアフィリエイトパッケージ」は、キーワードの選定により多くの時間を掛けます。

そのキーワードの選び方がこの商材のメインとなる部分になります。


まぁ、後はヤフカテ登録サイトからのリンクが得られるという事ですね。


ツール自体は、これでなければダメだという部分はないでしょう。



アフィリエイトをするに当たって、楽に稼げるかどうかはキーワードによる部分が大きいんです。



良いキーワードが選定出来れば量産せずに済むのです。



だから、この「スナイパーアフィリエイトパッケージ」に価値があるのであって 何となくの気持ちで購入されても費用を回収する事すら難しいでしょう。



今まで、幻の商材としてご紹介してきた 野口氏の「モバポケ」でもキーワードを重視して サイトを量産せずに稼ぐサイトを作る事をマニュアルの中で説明しています。

尚かつ、広告の管理機能が付いた携帯サイト作成ツールと、有効な被リンク+リンク集登録ツールが付いています。


で、この幻のツール「モバポケ」がバージョンアップして いよいよ一般販売されることとなりました。まだ日程までは確定していませんが、来月くらいにはと言う事でした。


価格は恐らく、2万円前後になる見通しですがこれも確定情報ではありません。



人物評価としては、商売のプロの田窪氏に対して、商売っ気の無い野口氏というイメージを私は持っています。(今までのメールのやりとりの中で)


田窪氏の商材が悪い物だとは、私は思っていませんが 人を煽るような販売方法を私は好ましく思っていませんし、そのことについて、田窪氏とメールのやりとりをした事もあります。


でも、最終的な販売戦略は彼が決める事でしかありません。田窪氏はこれを商売としてやっている事も理解する必要があります。


野口氏のように商売っ気のない人とは違いますからね。



情報起業する方のほとんどは、儲けるためにやってます。
そのこと自体を批判するのはナンセンスです。


次々と商材やツールを出す事は悪い事なのでしょうか?



商材の中身がクソ商材なら話は別ですが、

この「スナイパーアフィリエイトパッケージ」が中身がないクソ商材だとは思いません。



その価格が適正かどうかは、購入者による判断だと思いますが 個人的には高いと感じています。



しかし、事「キーワード」で悩んでる方にとっては、それだけの価値がある物だと思いますよ。



まぁ、なんにせよ 本気で稼ぐつもりじゃないと 費用の回収は難しいでしょう。これは、この商材に限った事ではありませんけどね。




「量産せずに稼げる」と「時間を掛けずに稼げる」はイコールではない事を十分ご理解頂いた上でご購入下さい。


スナイパーアフィリエイトパッケージ



※もし購入を迷っているのなら、止めましょうね。
この商材がランキング1位だから良いだろうと思って買うのは止めましょう。決して良い結果にはならないと思います。


「スナイパーアフィリエイトパッケージ」は買えないけど 携帯サイトで稼ぎたいと考えているなら、「モバポケ」の販売まで待つ事を薦めます。


PS:「TANAKAモバイル」只今実践中ですので、中間報告をお楽しみに!