IPCツールから「オートメーカーコンビ」が販売されます。

9月9日22時から先行非公開販売の50本限定です。
IPCツールはいつも、足が速いので 買いそびれる事が多々あります。



で、このツールなんだけど DSR内で公開されているABPと瞬makerの上位版なんだよね。


これを作っているのが片山塾の片山さん。バージョンアップの度に良くなっていきます。



基本的に、このオートメーカーコンビは2つのツールから出来ています。


そして、その双方がアフィリエイトで稼ぐ為の 日々の作業を簡素化しようと作られたモノですね。


■『瞬Maker R-neo』
 キーワードを設定して、RSSを取得し HTML出力、FTPでアップロード、PING送信、トラックバック送信、ブログ一括投稿なんかが一気に出来てしまう。
 

ただし、最初の設定は初心者にはちょっと大変かも知れないですね。
でも心配いりません。マニュアルとフォーラムがあるので、何とかなるでしょう。

っていうか、そのくらいは頑張りましょうね。
            私もサポートしますからね。


面白いのは、ランダムタイトル機能です。サイトを量産していると サイト名を付けるのが段々イヤになってきて、いい加減なタイトルになる事があります。それが、定型文を入れておく事で、ランダムにタイトルを付けてくれる!


タイトル付けるのは結構悩みますからね。ありがたい機能です。
ちなみに、キーワードチェックツールも付いてるので、ざっと拾ってグーグルのキーワードアドバイスツールにコピペすれば、月間検索回数も調べられる。


そして、ここで作られたサイトの内部がとても綺麗なんですね。つまり、狙ったキーワードで 検索結果に上位表示されやすいということ。


これが次のツールに繋がっていきます。


アフィリエイト作業の基本は、ブログやサイトの量産と、検索結果への上位表示させるための被リンクを与える作業(SEO)になります。


次に、ABP2ですが 記事作成の機能が重複しているけれど、こちらでは被リンク機能とブログ自動投稿が重要な部分となります。


この2つのツール、いったいどんな使い方をするのかというと、私は
瞬Maker-Rneoで、メインサイト及びサブページを作ります。
そして、サテライトサイトを ABP2で作ります。


オートメーカーコンビ


私は、ABP2(仮)と、瞬maker-proを使っていました。
個別の機能自体は、ほとんど違いがないですが 今回はコンビと言う事で連係機能が付いてます。

IPCツールの無料ツールの中に「SEO Expert」という検索順位チェックツールがあるんですが、そちらにも登録しやすいようになっていたりします。